私たちは、クライアント様が一般ユーザに対し、ラブレターを
送るとしたらどんな方法があるだろうか?と考え、行動します。
想いを伝える方法は人それぞれ違います。
その方法が何千、何万あるかは解りませんが、その人(クライアント)が
恋人(一般ユーザ)に想いを伝える最も良い方法を探しだし、
最も良いタイミングを計り、
ラブレターが最高の状態(コストパフォーマンス)で
届くように最高のサービスをご提供致します。

また弊社は、コストパフォーマンスを考える上で避けて通れない
「コストセービング」のご提案にも自信を持っています。
広告のみならず、あらゆる「設備」、「仕入れ」、「イベント」で
コスト低減のご提案をお届けしております。
一方、一般的な広告代理店では
「コストセービングでクライアントも弊社もwin-winの関係」
と表現しているようですが、
弊社では「win-win & win」と一歩踏み込んだ
コンセプトを持って取り組んでいます。
それと申しますのも、企業が自己の利益追求を
最優先する時代はすでに過ぎ去っており、
企業の存在意義はCSR(企業の社会的責任)の
実践にかかっているからです。
現在、そしてこれからの持続可能な企業活動に必要不可欠な視点として、
クライアント様にはコストセービングにより生まれた余剰利益を、
一般ユーザへの還元、地域の利害関係者への還元、説明責任の遂行に
あてて頂くことをお願いしております。
これこそが弊社の考える新しい関係「win-win-win」であり、
今後の企業存続の根幹であると確信いたしております。
一般消費者なくして企業の存続などありえません。
win-winの関係だけを考えるような企業は、
もはや時代遅れと言えるのではないでしょうか。

話は変わりますが、私どもの社名の由来である
「Crazy for You」とは1992年制作で
トニー賞3部門受賞のブロードウェイミュージカル、
クレージーフォーユーであり、
これは「あなたに首ったけ」「あなたのためなら何でもできる」
という恋愛用語です。
その名を頂いている弊社は、絶対に「No」を言わない広告代理店として、
クライアント様からの最高のラブレターを
消費者にお届けできれば幸いです。

今後ともより一層のご指導・ご鞭撻を賜りたく
宜しくお願い申し上げます。
㈱シー・エフ・ワイ 代表取締役 梶川弘徳
HOME
仕事紹介
社長メッセージ
採用情報
企業情報
お問合せ